遊戯王 デッキレシピ&カード考察ブログ!主に遊戯王のデッキレシピやカード考察をしていくブログです。                                         コメント、相互リンクなど気軽にどうぞ(むしろ待ってますw)o(^-^)o 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://gottiblog.blog90.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【考察】《ゾンビキャリア》とエクシーズ

   ↑  2011/04/15 (金)  カテゴリー: 【遊戯王-カード考察】
皆さんご存知の彼↓↓

《ゾンビキャリア/Plaguespreader Zombie》
チューナー(効果モンスター)(制限カード)
星2/闇属性/アンデット族/攻 400/守 200
手札を1枚デッキの一番上に戻して発動する。
墓地に存在するこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果で特殊召喚されたこのカードは、
フィールド上から離れた場合ゲームから除外される。

現在アンデット族唯一のチューナーであり、チューナーとして初の制限カードとなった彼。
実はシンクロだけでなく、エクシーズとも相性が良いんですね。

以下遊戯王wikiより転載

「自己再生したこのカードをエクシーズ素材とした場合、除外されずにフィールドに残り続け、またエクシーズモンスターが破壊される場合も除外されず墓地に送られるので、ランク2のエクシーズモンスターを採用する場合には強力なサポートになる」

つまりエクシーズ素材として使った場合は除外されないわけです。

このようなモンスターは他にも《ボルト・ヘッジホッグ/Quillbolt Hedgehog》《A(アーリー)・ジェネクス・バードマン/Genex Ally Birdman》《チェーンドッグ/Chain Dog》なんかがいます。
特にヘッジホッグはキャリアと共に墓地にいる場合、手札一枚(←キャリアのコスト)が《ガチガチガンテツ》等のランク2エクシーズになるので、手札さえあれば何度でもガンテツできます(笑)

まぁ何が言いたかったかというとガンテツ強いよ!ガンテツ。ってことですw

ではまた(^^)/~

【遊戯王-カード考察】

FC2スレッドテーマ : 遊戯王OCG (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://gottiblog.blog90.fc2.com/blog-entry-8.html

2011/04/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【考察】《ゾンビキャリア》とエクシーズ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback