遊戯王 デッキレシピ&カード考察ブログ!主に遊戯王のデッキレシピやカード考察をしていくブログです。                                         コメント、相互リンクなど気軽にどうぞ(むしろ待ってますw)o(^-^)o 

このページの記事目次 (カテゴリー: 【遊戯王-カード考察】

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://gottiblog.blog90.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【考察/今週の一枚!】《ラヴァルバル・ドラグーン》

   ↑  2011/05/13 (金)  カテゴリー: 【遊戯王-カード考察】
【今週の一枚!】シリーズ第4回目です。
【先週の一枚!】《ダイガスタ・フェニクス》

今週は、これ!

《ラヴァルバル・ドラグーン》

《ラヴァルバル・ドラグーン》
シンクロ・効果モンスター
星6/炎属性/ドラゴン族/攻2500/守1200
チューナー+チューナー以外の炎属性モンスター1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。
自分のデッキから「ラヴァル」と名のついたモンスター1体を手札に加え、
その後手札から「ラヴァル」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る。

《DUEL TERMINAL -エクシーズ始動!!》に収録されているシンクロモンスターであり、ラヴァル版《ドラグニティナイト-ガジャルグ/Dragunity Knight - Gae Dearg》とでも言うべき性能を持っています。

ラヴァルにとって墓地肥やしが重要なのは言うまでもなく、それを能動的に行えるこのカードの存在は大きいですね。


~召喚方法~

主な召喚方法としては
《フレムベル・ヘルドッグ/Flamvell Firedog》《ラヴァル炎樹海(えんじゅかい)の妖女(ようじょ)》を特殊召喚

《封印(ふういん)の黄金櫃(おうごんひつ)/Gold Sarcophagus》で妖女を除外
《ラヴァル・キャノン》を召喚し妖女を帰還

《簡易融合(インスタントフュージョン)/Instant Fusion》《朱雀(すざく)/Vermillion Sparrow》《炎(ほのお)の騎士(きし) キラー/Charubin the Fire Knight》を特殊召喚してシンクロ

等がありますね。

ドラゴン族なので《デブリ・ドラゴン/Debris Dragon》を使いたいところですが、残念ながら攻撃力500以下で☆2のラヴァル非チューナは存在せず、wikiによるとラヴァル以外では
◦《タイム・ボマー》
◦《名工 虎鉄》
◦《ヌビアガード》
◦《きつね火》
◦《トラップ処理班 Aチーム》
◦《ヴォルカニック・バックショット》
◦《C・ラーバ》
◦《デコイドラゴン》
◦《ジュラック・スタウリコ》
があるみたいです。

また《星屑(ほしくず)のきらめき/Stardust Shimmer》にも対応していますね。

~効果活用~

サーチ&墓地肥やしの対象として有力なのは、やはり《ラヴァル炎火山(えんかざん)の侍女(じじょ)》でしょう。
上記の方法でシンクロ召喚されていれば、墓地に妖女が存在するはずなので
侍女→侍女→侍女→ラヴァル(←私は主に《ラヴァル・ランスロッド》《ラヴァル炎湖畔(えんこはん)の淑女(しゅくじょ)》を落とします)
と墓地を4枚も肥やすことができますね!
後はもう《真炎(しんえん)の爆発(ばくはつ)/Rekindling》なり《炎塵爆発(えんじんばくはつ)》なりしちゃってくださいw

今度、まだ調整中ですがラヴァルデッキでも紹介したいと思います。

ではまたノシ

【遊戯王-カード考察】

スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 遊戯王OCG (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://gottiblog.blog90.fc2.com/blog-entry-34.html

2011/05/13 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【考察/今週の一枚!】《ダイガスタ・フェニクス》

   ↑  2011/04/28 (木)  カテゴリー: 【遊戯王-カード考察】
【今週の一枚!】シリーズ第3回目です。
【先週の一枚!】《虚空海竜(こくうかいりゅう)リヴァイエール》

今週は、これ!

《ダイガスタ・フェニクス》

《ダイガスタ・フェニクス》
エクシーズ・効果モンスター
ランク2/風属性/炎族/攻1500/守1100
レベル2モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
自分フィールド上に表側表示で存在する風属性モンスター1体を
選択して発動する事ができる。
このターン、選択したモンスターは1度のバトルフェイズ中に
2回攻撃する事ができる。

《DUEL TERMINAL -エクシーズ始動!!》に収録されているエクシーズモンスターであり、初の風属性・炎族モンスターです。
同じランク2の《ガチガチガンテツ》とは違って攻撃特化の能力ですね。

打点自体は1500と心許なく戦闘での活躍はあまり期待できませんが、ダメージソースとしては優秀で、単純に考えてダイレクトが通れば3000ダメージと侮れません。

ここでは代行天使を例に考えてみます。

《創造(そうぞう)の代行者(だいこうしゃ) ヴィーナス/The Agent of Creation - Venus》
これ一枚でフェニクス、ヴィーナス、《神聖なる球体(ホーリーシャイン・ボール)/Mystical Shine Ball》でダメージ総計は5100です。

ヴィーナスをサーチするために出した《神秘(しんぴ)の代行者(だいこうしゃ) アース》が生き残っていた場合は
フェニクス+《エンシェント・ホーリー・ワイバーン/Ancient Sacred Wyvern》で計8100ダメージです。
ゲームエンドですね。

ドラグニティなら《ドラグニティ-アキュリス/Dragunity Aklys》《ドラグニティ-ファランクス/Dragunity Phalanx》で出ますし、風属性が多いので相性も良いです。

ガエルなら《鬼(き)ガエル/Swap Frog》《粋(いき)カエル/Ronintoadin》ですね。

また《ゾンビキャリア/Plaguespreader Zombie》《ボルト・ヘッジホッグ/Quillbolt Hedgehog》3体が墓地にいれば、9000ダメージとこれまたゲームエンドです。

そうそう上手く決まらないとは思いますが、レベル2×2が3000のダメージに化ける訳なので《ガチガチガンテツ》と同じく、ランク2エクシーズとして有力な選択肢でしょう。

コメント、質問、リクエストなど気軽にどうぞ♪

ではまたノシ

【遊戯王-カード考察】

FC2スレッドテーマ : 遊戯王OCG (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://gottiblog.blog90.fc2.com/blog-entry-30.html

2011/04/28 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【考察/今週の一枚!】《虚空海竜(こくうかいりゅう)リヴァイエール》

   ↑  2011/04/22 (金)  カテゴリー: 【遊戯王-カード考察】
【今週の一枚!】シリーズ、第二回目です。
【先週の一枚!】《No(ナンバーズ).39 希望皇(きぼうおう)ホープ》

今週は、これ!

《虚空海竜(こくうかいりゅう)リヴァイエール》


《虚空海竜(こくうかいりゅう)リヴァイエール》
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/風属性/水族/攻1800/守1600
レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
ゲームから除外されている自分または相手の
レベル4以下のモンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚する。

先日(2011年4月16日)発売されたばかりの『GENERATION FORCE(ジェネレーション・フォース)』に収録されているエクシーズモンスターです。

自分だけでなく、相手のモンスターを帰還させることができるのはこのカードが初のようですね。

レベル3を揃える手段ですが、wikiにもあるように
《切(き)り込(こ)み隊長(たいちょう)/Marauding Captain》を召喚
⇒効果で《D-HERO(デステニーヒーロー) デビルガイ/Destiny Hero - Doom Lord》を特殊召喚
⇒デビルガイで相手モンスターを除外しリヴァイエールをエクシーズ召喚
⇒デビルガイによって除外されたモンスターを帰還
という流れが綺麗ですね。

まぁ上記のカードが入っているデッキは中々見かけないので、実用的なギミックと呼べるかどうかはあれですが^^;

現在植物アンデで活用しようと目論んでいるところなのでその辺りで相性の良さそうなカードをピックアップしてみました。


《馬頭鬼(めずき)/Mezuki》
《ゾンビキャリア/Plaguespreader Zombie》
《ネクロ・ガードナー/Necro Gardna》
言わずもがな、ですね。

《ダンディライオン/Dandylion》
エクシーズ素材になった状態で墓地に送られても効果が発動します。
リヴァイエールでチューナーを帰還させ、トークンとシンクロなど。

《スポーア/Spore》
このカードのコストで能動的にモンスターを除外できるのでリヴァイエールの効果の生かせます。《ローンファイア・ブロッサム/Lonefire Blossom》やダンディライオン等再利用できれば強いですね。

《TG(テックジーナス) ワーウルフ》
レベルが3なのでリヴァイエールの素材にもなり、リヴァイエールの効果でゾンビキャリア等のチューナーを帰還すれば、それをトリガーに特殊召喚できます。
ゾンビキャリア+ワーウルフで《TG(テックジーナス) ワンダー・マジシャン/T.G. Wonder Magician》なれたり、
ゾンビ・マスター+ゾンビキャリア+ワーウルフで《氷結界(ひょうけっかい)の龍(りゅう) トリシューラ/Trishula, Dragon of the Ice Barrier》になれたりします。
また、闇属性でDFF0なので、ゾンビ・マスターと共に《悪夢再(あくむふたた)び/Recurring Nightmare》にも対応しています。
無論ダムドの餌にも。

《ファラオの化身(けしん)/Beast of the Pharaoh》
こちらに詳しい使い方が載ってますよ~
《深海(しんかい)のディーヴァ/Deep Sea Diva》を入れた型とも相性が良いです(←化身とディーヴァでライブラリアン×2+アンデットやライブラリアン+リヴァイエール+アンデットetc)

《生者(せいじゃ)の書(しょ)-禁断(きんだん)の呪術(じゅじゅつ)-/Book of Life》
《魂(たましい)を削(けず)る死霊(しりょう)/Spirit Reaper》等のレベル3を蘇生しエクシーズのサポートに、且つ除外した相手モンスターをリヴァイエールの効果で帰還できるので無駄がないです。

こんなところですかね~

他にも良い使い方や、こんなカードもあるよ!等ありましたら、気軽にコメントどうぞ^^

ではまたノシ

【遊戯王-カード考察】

FC2スレッドテーマ : 遊戯王OCG (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://gottiblog.blog90.fc2.com/blog-entry-16.html

2011/04/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【考察】《ゾンビキャリア》とエクシーズ

   ↑  2011/04/15 (金)  カテゴリー: 【遊戯王-カード考察】
皆さんご存知の彼↓↓

《ゾンビキャリア/Plaguespreader Zombie》
チューナー(効果モンスター)(制限カード)
星2/闇属性/アンデット族/攻 400/守 200
手札を1枚デッキの一番上に戻して発動する。
墓地に存在するこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果で特殊召喚されたこのカードは、
フィールド上から離れた場合ゲームから除外される。

現在アンデット族唯一のチューナーであり、チューナーとして初の制限カードとなった彼。
実はシンクロだけでなく、エクシーズとも相性が良いんですね。

以下遊戯王wikiより転載

「自己再生したこのカードをエクシーズ素材とした場合、除外されずにフィールドに残り続け、またエクシーズモンスターが破壊される場合も除外されず墓地に送られるので、ランク2のエクシーズモンスターを採用する場合には強力なサポートになる」

つまりエクシーズ素材として使った場合は除外されないわけです。

このようなモンスターは他にも《ボルト・ヘッジホッグ/Quillbolt Hedgehog》《A(アーリー)・ジェネクス・バードマン/Genex Ally Birdman》《チェーンドッグ/Chain Dog》なんかがいます。
特にヘッジホッグはキャリアと共に墓地にいる場合、手札一枚(←キャリアのコスト)が《ガチガチガンテツ》等のランク2エクシーズになるので、手札さえあれば何度でもガンテツできます(笑)

まぁ何が言いたかったかというとガンテツ強いよ!ガンテツ。ってことですw

ではまた(^^)/~

【遊戯王-カード考察】

FC2スレッドテーマ : 遊戯王OCG (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://gottiblog.blog90.fc2.com/blog-entry-8.html

2011/04/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【考察/今週の一枚!】《No(ナンバーズ).39 希望皇(きぼうおう)ホープ》

   ↑  2011/04/13 (水)  カテゴリー: 【遊戯王-カード考察】
今週は~~~これ!

はい、というわけで始まりました【今週の一枚!】シリーズ。
毎週一枚のカードにスポットを当てて考察していきたいと思います!

記念すべき第一回は、新アニメ『遊戯王ZEXAL』も始まったということでこのカード!

《No(ナンバーズ).39 希望皇(きぼうおう)ホープ》


《No(ナンバーズ).39 希望皇(きぼうおう)ホープ》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2500/守2000
レベル4モンスター×2
自分または相手のモンスターの攻撃宣言時、
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。
そのモンスターの攻撃を無効にする。
このカードがエクシーズ素材の無い状態で攻撃対象に選択された時、
このカードを破壊する。

主人公、遊馬のエースモンスターであり、新ジャンルエクシーズモンスターの一枚ですね。

アニメも始まることだし、第一回目はホープがふさわしい!と短絡的に選んでしまったせいか、、、特にこれといった運用方法が思いつきません^^;

とりあえず☆4モンスターを揃えないと始まらないので、相性の良いカードを紹介↓↓

《召喚僧(しょうかんそう)サモンプリースト/Summoner Monk》
《フレムベル・ヘルドッグ/Flamvell Firedog》
《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》
《デブリ・ドラゴン/Debris Dragon》
《リチュア・ビースト》
《ジュラック・グアイバ/Jurrac Guaiba》

見たまんまですね笑
上記のカードはチューナーを呼ぶことでシンクロとの使い分けができるのが特徴です。

また、
《墓守(はかもり)の偵察者(ていさつしゃ)/Gravekeeper's Spy》
《ゾンビ・マスター/Zombie Master》
《ガジェット》《血(ち)の代償(だいしょう)/Ultimate Offering》

ちょっとかっこいい(?)出し方では
《トライデント・ウォリアー/Trident Warrior》《シャインナイト》を守備表示で特殊召喚
などがありますね。

ガジェット+代償ではランク4エクシーズが4体並べられます。

・・・と、ここまで書いて、ホープじゃなくてランク4エクシーズの考察じゃん!と思ったあなた。
返す言葉がありません^^;

如何せん効果が後ろ向きなんですよね;;
ステータスが低いシステムクリーチャーを守る、《N(ネオスペーシアン)・グラン・モール/Neo-Spacian Grand Mole》に少し耐性がある、自身の自壊効果が機皇帝(きこうてい)/Meklord Emperor召喚のためのトリガーになる、くらいでしょうか。
光属性なので《カオス・ソーサラー/Chaos Sorcerer》の餌になったり、戦士族なので《不死武士(ふしぶし)/The Immortal Bushi》の蘇生の邪魔をしなかったりと、属性面・種族面では恵まれていると思います。
また、《スターダスト・ドラゴン/Stardust Dragon》と並べることで、スタダの打点不足をケアしつつ効果破壊も防げるのでので突破され辛くなりますね。

こんなところでしょうかー

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました^^
一つでも皆様のためになることを書ければな、と思います。

コメント、質問、他にこんな使い方があるよ!などなど気軽にどうぞ!

ではまた(^ ^)/~

【遊戯王-カード考察】

FC2スレッドテーマ : 遊戯王OCG (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://gottiblog.blog90.fc2.com/blog-entry-2.html

2011/04/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |